定期預金 比較 金利

睡眠口座とは

睡眠口座とは、銀行や信用金庫など協同組合の金融機関につくった口座で、一定期間利用のない口座のことで、休眠口座ともいいます。どのくらいの期間利用がないと睡眠口座とみなされるかというと、銀行の場合5年、信用金庫なのも協同組合で10年といわれています。

こうした睡眠口座は、累計で毎年数百億円も発生しているそうです。どんな場合に睡眠口座になってしまうのでしょうか。睡眠口座でもっとも多いといわれているのが、残高1,000円未満の口座です。ATMやCDでは、1,000円未満の引き出しができないため、そのままになっている口座です。銀行の合併や、支店の統廃合でそのままになっている口座などもあります。また、学生時代に作った口座で、引っ越しや結婚でそのまま放置されているものや、親が子のために、本人の知らない間に作った口座を忘れてしまっている場合や、本人が死亡した後そのままの口座などがあります。

睡眠口座を解約するにはどうしたらよいのでしょうか。5年または10年が経過していたら、もはや解約して残金を返してもらう権利はなくなっています。しかし、ほとんどの金融機関が、申し出ればきちんと対応してくれます。

解約に必要なものは、銀行に登録した印鑑、通帳、本人確認書類です。引っ越しや結婚で住所や姓が変わっているような場合は、銀行によっては公的な書類の提出を求めてくる場合もあります。以前は、解約するのは口座のある支店でなくてはならなかったのですが、最近では、最寄りの支店にいけば、解約できるようになっています。

とはいえ、いちいち面倒だなぁと思う方もいらっしゃることでしょう。確かに面倒ですが、自分名義の口座ですし、責任をもつべきともいえます。睡眠口座であっても、管理する銀行は、それなりに経費が発生します。それに、たとえ1,000円未満のお金であっても、無駄にするのは、もったいないことです。

1.海外旅行の両替※この方法を使えば格安で両替できます。
手数料が高くて海外旅行の時不満に思う方必見です

2.【投資信託ライフ改善プラン】投資信託で財蓄してる人や今から始める投信選びに必要な情報お知らせします。
始めるようと思ってる方に色んな方向からアドバイスします

3.FXをはじめる人に贈るFX入門サイト
メユー一覧があり調べたいことがすぐ探せて便利です

4.華麗なる奥さまの225システムトレード
女性のサイトらしくとてもまとまってて見やすいです。

5.FX初心者のゼロから学ぶFX
資産の本当に良い動かし方を教えてくれているサイトです