お金持ちのドラマは貯金ゼロには実感がない

お金持ちになるというドラマを見ても貯金ゼロの私には楽しめない

千葉県在住 D.Bさん(35歳)
久しぶりに最近になってドラマを見るようになったんですけれども、そのドラマではどうもお金持ちが主役っていうドラマでした。お金持ちが主役と言うよりはどんどんフリーターだった主人公が起業して成功する、というドラマなんですよね。

当然というか最近の流れなのかもしれませんが、視聴率は全然よくなかったみたいです。私個人もそういう流れのドラマはあんまり楽しいと思えないですよね。一般庶民からしたら、そういう人たちは全然リアリティがないし、身近にいない人なんですから。

もしかしたらそういう人もいるかもしれないですけれども、私の周りには少なくともそこまで出来る人はいませんし、やろうとする人もいません。そもそもフリーターから起業出来る人なんてほとんどいませんし、リアリティがないんですよね。

例えば私の例ですけれども、私は時給1000円くらいのバイトをしているフリーターです。大体月に20万円もお金は入ってこないです。それでも何とかまぁ生活はできているからいいかなと思っていますが、今後どうなるかは怖いですね。

当然貯金なんてできないです。定期預金の口座はありますがほとんど入っていません。定期預金の口座はお得な金利がとか、何かのポイントがもらえるとかそういう理由で作っていたと思うんですが、それ以降全く触っていないのです。

お得なポイントか何かをもらってから触らないのは、当然入れるお金がないからです。お金があれば私だって積み立てていますが、フリーターの私にはそれは難しいです。一応これでももらっている方の部類に入るフリーターなんですよ、私は。

そんな私でもなかなかリアリティがないと思ってしまうドラマなのですから、おもしろわけがありません。ああいうドラマの脚本を書いている人たちって自分たちで「これはおもしろい!ヒットするぞ!」とか考えて書いているんでしょうか?

なんとなくサラリーマン的にとりあえず次の企画出しておくか、位の感覚で書いているようにしか私には見えないんですけどね。